プロバイダーの種類は2つ

一言にプロバイダーと言っても、その種類は大きく分けて2つあります。

それぞれに特徴があるので、月額料金やサービス内容と合わせて検討してみましょう。

回線・プロバイダー一体型

インターネットは回線業者とプロバイダーの両方と契約することで初めて使えるようになりますが、回線事業とプロバイダーをまとめて担っているのが一体型です。

主な業者としてはYahoo!BBが有名で、回線事業とプロバイダーの月額料金は両方ともYahoo!BBに支払うことになります。

下記のホールセール型に比べて1回の契約だけで済むので、手軽にインターネットを始めたい方におすすめです。

ホールセール型

インターネット接続サービスのみを提供するタイプのプロバイダーです。

回線事業は行っていないため、プロバイダーとは別に回線業者と契約する必要があります。

当然、支払いや契約も個別に行う必要があるのでやや手間がかかりますが、途中でプロバイダーのみ解約し、他のプロバイダーで同じ接続サービスを利用することもできるので、自由度は高いと言えます。

代表例としてはフレッツやアッカ、イーアクセスなどがあり、たとえばNTTのフレッツADSLの場合、OCNやSo-netなど複数のプロバイダから選択することができます。

Yahoo!BB
業界最安【月額840円】のADSL!更にお申込者全員最大60000円/S認定
www.bb-adsl.jp/official/

BIGLOBE
ネット接続の申込はこちら!キャッシュバックやお得な特典が満載
www.biglobe.ne.jp/

So-net
So-net光で高速通信。最大40000円キャッシュバック中!
www.so-net.ne.jp/

Copyright (C) 2012 プロバイダ乗り換え All Rights Reserved.